ADMIN TITLE LIST
家の周りを徘徊している野良猫の
子供が一匹が亡くなりました。

帰宅したら母親が「死にそうになってる」と言うので
砂糖水を与えても飲み込まないし、
体も冷たくなってきたので、タオルに包んで抱いてはみたのですが。

一番小さい子だったので、仕方ないと言えば仕方ないのかも知れない、
野良の世界は厳しいだろうし、もうすぐ冬だし・・・。


・・・書いてみたら何か
思う事がまとまるかなとか思ったけれど
何もまとまらなかった。
関連記事

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 なし。, All rights reserved.