ADMIN TITLE LIST
色々諸々の事をしに札幌まで繰り出したついでに
人体の不思議展に行ってきました。

YOSAKOI騒乱祭やってたけれど、全然見てません。
地元チームが踊っているのはいいけれど、
上位入賞チームとか、何か純粋に踊りが好きって人の
集まりじゃない感じがして微妙・・・。
なんかチーム名も夜露死苦みたいなの多いし・・・。
ちっともよさこいでもソーランでもないし・・・。
とか思ってたら結構そう思っている人が多く
安心したりなんかして。


人体の不思議展面白かったです。
5時で閉館ですが1時間くらいで見終わりますと
案内されて4時ちょい過ぎに入ったのですが、
1時間じゃ足りませんorz
最後のほうチラチラっとしか見れなかったー。

この標本は触ってもいいですよ、って言うのがあったので
最後に触ってきたのですが、
手触りが何かに似ていると思い、考えて思わず
「ビーフジャーキーみたい」とこぼしてしまった・・・。
隣に居た見知らぬおばちゃんに驚かれた訳ですが。
頭部を縦に輪切りにした標本を見て
「わー胡桃みたい」とかイチイチ例えが食べ物と言う
発想の貧困さとデリカシーの無さ。
我ながら最悪だと思いました。

いつか2時間位かけてじっくり見たいです。

繊細な人はコレを見た後“焼肉”が食べれなくなるらしいですが
「みそホル(モン)以外ならイケルね」
などとやっぱりデリカシーの欠片も無い会話をしながら
帰路につく女二人でした・・・。


あと、『この標本は生前の個人の意思によるもの』
と書いてあったけど、胎児は違うよなぁ・・・。
その点がちょっとひっかかる・・・。
胎盤とかは母親が使ってくださいって言っても
良いと思うけれど、胎児は・・・何か・・・ちょっと。
私は嫌だなぁ・・・。
スライスされてなかっただけでも良かったと思うべきなのかなぁ・・・。

関連記事

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 なし。, All rights reserved.